連合婦人会

IMG_5107
 4月17日、あわら市連合婦人会の総会に出席しました。卯目会長のご挨拶も、市長や議長の来賓あいさつも熊本県・大分県の地震の話でもちきりでした。私も現在は日本全体が地震の活動期に有り、福井県も福井地震以来68年間地震の無い空白地区として警戒が必要であることや、あわら市にも活断層が幾つも走っており、万一の直下型の地震に備えなければならない町であることなどを紹介し、婦人会の情報網と行動力が防災の頼りであることもお話しさせていただきました。


政経セミナー

-storage-emulated-0-SilentCameraSoft-1460790794893-storage-emulated-0-SilentCameraSoft-1460790817622
 4月16日、自民党あわら市支部主催の「政経セミナー」を開催しました。熊本・大分地震で大変ご多忙の中を、稲田朋美政調会長と滝波宏文参議院議員が講師として駆け付けてくださり、私も「あわら市の県政事業現状報告」をさせていただきました。稲田政調会長には「平和安全法制とTPP協定による農業対策」を、滝波参議には「北陸新幹線延伸の現状」をテーマとして約1時間ずつお話しいただきました。


政経セミナーのご案内

政経セミナー
 4月16日(土)の午後1時30分から、JA花咲ふくい芦原支店にて、自民党あわら市支部主催の「政経セミナー」を開催いたします。講師には稲田朋美政調会長と滝波宏文参議院議員、私もお二人の先生方の前座を務めさせていただきます。稲田先生には「平和安全法制とTPPによる農業対策」を、滝波先生には「北陸新幹線延伸の現状」を、私は「あわら市の県政事業現状報告」というそれぞれのテーマでお話をさせていただきます。あわら市の将来を一緒に考えるためにもご参加いただければ幸いです。


県立金津高校の入学式

_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1460005737756
 4月7日、福井県立金津高校の入学式は、折からの春の嵐の中にもかかわらず、勇躍目標の学園に歩を進めた瞳輝く新入生たちによって、凛とした式典となりました。今年度から普通科単独校となり、全7クラス、男子102名、女子118名、計220名の普通科生徒が入学したことになります。普通科高校は学業に集中しやすく成績が伸ばしやすい反面、ともすれば受験勉強一色となって学校の特徴が失われたり、友人との交流や部活動が停滞したりする傾向もありますが、逆にその点を意識して文化やスポーツにも幅広く学び、文武両道の立派な社会人を目指して充実した高校生活を送っていただきたいと思います。


あわら市体育協会の総会

-storage-emulated-0-SilentCameraSoft-1459667513751
 4月2日、あわら市体育協会の総会に出席しました。今年はオリンピックイヤーでもあり、各種競技の代表選手選考会などでスポーツ界全体が盛り上がっている状況にありますし、福井しあわせ元気国体まで後2年半となり、施設整備や競技力向上、県民意識の高揚など、県内のスポーツ熱も盛り上がりつつあります。そんな中、あわら市民として活躍されたスポーツ選手や指導者を表彰するとともに、今年のスポーツ事業や予算、人事などを決定した総会は、さらに一層の市民スポーツの振興と健康増進、そして交流融和を進めるためのスタートとなりました。


議員広報「Go!Forward 27年度総集編」発行

総集編
 3月30日付けで、議員広報「Go!Forward 総集編」を発行しました。年度6回目の発行となりました。総集編には、この1年間を振り返って数々の活動紹介や、2月定例県議会で承認された「平成28年度当初予算」を詳しく解説したものや、特に重点配分されたTPP対策、人口減少対策、国体準備費、新幹線整備費などの内訳や主要事業などを紹介させていただきました。また、県が年度末に作成した「高速交通開業等アクション・プログラム」の意義をお伝えするとともに、現在の「新幹線芦原温泉駅および駅周辺整備計画」を本当に魅力あるものにするために幾段もレベルアップしなければならないことに言及しております。


ちはやふるの小泉監督らが来訪

-storage-emulated-0-SilentCameraSoft-1459565847539
 4月2日、映画「ちはやふる」の小泉徳宏監督、巣立プロデューサー、俳優の真剣祐さんが、映画セット「勝義書店」とaキューブでのイベント出演のために、あわら市に来訪されました。
昨年5月に、小泉監督と巣立プロデューサーとは一緒に痛飲したのが懐かしく、私も映画成功の祝福を言うためにお二人に会いに行きました。お二人と親しく会話を交わすことができましたし、多くの参加者の皆さんが喜んでらしたのは大変嬉しいことでした。


議員広報「Go!Forward 春号」発行

harugo
 3月25日、私の議員広報「Go!Forward 春号」を発行いたしました。今年度で5度目の広報です。今回は、2月定例県議会で議論され、決議された案件を紹介してあります。北陸新幹線の敦賀以西ルート問題では、JRが提案している「小浜-京都ルート案」を本県の案に採用することを決議した模様であるとか新幹線特別委員会で行った富山県視察のご報告、私が所属する土木警察常任委員会での屋外広告物条例や暴力団への警備体制、「テレビ県議会」放送の様子などを掲載しております。ご希望の方は郵送させていただきます。