あわら湯かけ祭

-storage-emulated-0-SilentCameraSoft-1470743654614
 8月8~9日、お盆の前の2日間、「第11回あわら湯かけ祭」が開催されました。初日は、ステージパフォーマンスや各種ブースと恒例の大湯かけ大会で、私も櫓の上から桶で湯かけをさせていただきましたが、子どもたちに水鉄砲で逆襲されて全身びしょ濡れとなりました。2日目は浴衣姿で参加せよとのリクエストにより、民謡大会とクライマックスの万頭撒き。今年は1万個の万頭がまかれ、多くの人出でにぎわいました。


坂井地区消防総合訓練

-storage-emulated-0-SilentCameraSoft-1470522893156
 8月7日、坂井地区の消防総合訓練が坂井市坂井町のJA花咲本店で開催されました。地震発生による火災・水害や交通事故など複合災害から要救助者を救出するとともに、被害を最小限に食い止めるための消防訓練が実施されました。今回は地区内を走るえちぜん鉄道の車両からの救出や、JAの屋上から梯子車による救出など地域性を取り入れた特色ある訓練が多く見られ、実際的な訓練がテキパキと行われ、来賓からも評価の感想が聞かれました。


第2回 高校生県議会

IMG_1852IMG_1858E23C0184-1
 8月5日、「第2回 高校生県議会」を開催しました。今回は全県下に公募させていただいたところ、藤島、羽水、勝山、鯖江、武生、若狭、武生東、福井商、仁愛と県内から9校の高校生が参加してくれました。昨年、18歳有権者開始を睨んで、私から提案させていただいた「高校生県議会」は今回の参議院選挙ですぐ上の年代が選挙に参加したこともあり、昨年よりさらに鋭い質問が多く、私たち県議も答弁に多くの気と時間を使うこととなりました。この事業も一歩前進しております。


会派執行部で新幹線陳情

01 奥田鉄道局長

02 細田幹事長代行2

03 稲田政調会長1
 8月1~2日、県議会の自民党県政会執行部と公明党の西本恵一議員とで上京し、北陸新幹線の大阪までの早期フル規格開業と敦賀以西ルートの年内決定、来年度の財源確保、中京や関西とのアクセス利便性の確保などについて、国土交通省の鉄道局長や自民党の細田幹事長、稲田政調会長、山崎参議院議員、山本拓衆議院議員、公明党の井上幹事長、石田政調会長、漆原PT委員に要請活動を致しました。


Go!Forward 夏号を発刊

IMG_2554
 7月30日、私の議員広報「Go!Forward 夏号」を発刊しました。あわら市内に全世帯に約10,000部を配布しました。今回の記事の内容は6月定例県議会の産業常任委員会、新幹線特別委員会、減反廃止後のコメ政策の明確化を求める意見書可決の経緯、議会と会派の組織、皆様からのご要望に応えた仕事の成果などとなっております。


議連活動で大阪陳情

IMG_2547
 7月29日、県議会の高規格道路等整備促進議連で、国土交通省の福井河川国道事務所と、大阪の近畿地方整備局に陳情に上がりました。福井は所長、大阪では道路部長と面談でき、中部縦貫道や舞鶴若狭道、国道8号線について予算確保と未認可区域の認可をお願いいたました。


武者行列

-storage-emulated-0-SilentCameraSoft-1468805823081
 7月18日、後日祭と称して「第1回 武者行列」が実施されました。江戸時代に金津地区(五箇村)を中心にこの地を納めていた多賀谷左近三経公の行列を再現したもので、金津高校生徒会の伏見副会長が鎧兜を着けて馬にまたがり、家来を引きつれて金津宿を見回るといった想定です。初めての企画ながら多くの人出を得、成功裏に終わりました。茨城県下妻市からも多賀谷左近のご縁で姉妹都市を結んだ関係で、市長や議長らが視察に見え、大変喜ばれてお帰りになったそうです。


金津祭

-storage-emulated-0-SilentCameraSoft-1468756094390
 7月17日、恒例の金津祭が行われました。私たちの新富区は今年山番で、区民が一丸となって武者人形山車とともに旧金津全町を1日かけて歩いて回りました。朝は雨に降られましたが、後は曇りで、比較的涼しく、小さな子どもたちもとても元気に、そして立派に伝統の祭りの役割を果たすことができました。


県立芦原青年の家がオープン

IMG_2529
 7月16日、あわら市民の長年の悲願であり、私がここ10年以上にわたって取り組んできた「県立芦原青年の家」が新しい立地に移転新築され、この程オープニング式典が開催されました。光栄にもテープカットをさせていただき、今日までの苦労が報われた気がしました。関係者の皆様のご尽力、ご協力に感謝申し上げます。