稲田朋美候補の遊説一日目

ne_jNchZWyjjDo51508915443_1508915461
 10月13日、稲田朋美候補のあわら市遊説1日目。芦原地区と吉崎・細呂木地区を回りました。私は、16名の市議会議員団、農政連、商工連、各区区長会、後援会などにご協力いただき、稲田朋美あわら市選対本部長を拝命し、遊説の指揮を執らせていただきましたが、8箇所で約700名の方に迎えていただき、多くの皆さんの心からの応援を受けて、稲田候補も段々と元気と勇気が出てきたことが傍で観ていてよく分かりました。


細呂木区長会

895wZjufg1eFzHJ1508915313_1508915367
 10月12日、細呂木区長会からの要請を受けて、北陸新幹線工事に関わる諸問題を解決するための連絡調整会議に出席しました。細呂木区長会と鉄道運輸機構、4つのJVが一同に会して、資機材や土砂の運搬経路や交通安全の確保、県道の補修などについて協議しました。9月議会の私の一般質問を受けて、県から県道補修の明確な基準が出され、40%以上の傷みがある場合は全面舗装することになりました。


坪江ふるさと祭り

22361006_921575804661010_43026607_n
 10月8日、坪江ふるさと祭りに出席し、ご挨拶をさせていただきました。2回連続で公務と重なり3年ぶりの祭りです。ご挨拶の中では、国道8号線の延伸や石川県境の鹿柵の件など、坪江地区の課題について進んだ部分をご報告させていただきました。美味しいおろし蕎麦をいただきながら、坪江の皆様とふれあうことができ、うららかな秋の好日を楽しむことができました。


3つの県道整備期成同盟会からの陳情

CIMG1715CIMG1716CIMG1720
 10月6日、県道芦原停車場-中川線整備期成同盟会、県道水口-牛ノ谷線整備期成同盟会、都市計画道路南中央線建設促進期成同盟会と3つの同盟会の役員さんたちとともに、県三国土木事務所の竹内所長に対して要望活動を行いました。それぞれ、後山区の県道整備、牛ノ谷のJRとの立体交差、北稲越と菅野の間の立体交差と竹田川橋の整備がテーマになっており、事業化や予算措置を求めての陳情です。土木事務所と協議をする中で、クリアすべき課題について話し合いをいたしました。


あわら市民体育祭

22156896_918589211626336_1650801749_n
 10月1日、好天に恵まれ、あわら市民体育祭が開催されました。今年は福井国体の前年であり、愛媛国体の開催中。そして金津高校野球部の県大会初優勝とスポーツの話題に事欠かない環境下での開催となり、例年以上の盛り上がりを感じました。準備運営された体育協会や体育指導員、各区役員さん方に心より感謝申し上げます。大変お疲れ様でした。


並行在来線特別委員会

IMG_1696
 9月29日、並行在来線特別委員会が開催されました。私からは、一般質問の答弁で知事が答弁したところの、フリーゲージ開発遅れにより生じる敦賀での乗換えを避けるために、在来特急を一定区間存続を国に要望するとしたのは、どこからどこまでの区間かを質しました。そして、芦原温泉は加賀温泉郷との競争も有り、関西や中京からの利便性の確保は死活問題なので、区間は敦賀~芦原温泉までとしてほしいと強く要望いたしました。
 また、並行在来線を経営する第3セクターについて、規模や出資者などについても質問しましたが、特に運賃を抑えるための経営安定基金を用意するように要望いたしました。


新嘗祭の献穀粟

21769863_912244255594165_71587695_n
 今春に種をまいた新嘗祭に天皇陛下に献上する粟を収穫する「抜穂式」が、あわら市富津の福島政男さんの畑で行われました。好天に恵まれた式ではたわわに実った穂が垂れ下がり、めでたく無事に刈り取りを終えることができました。今日までの福島さんご一家とJAや県農林部、市当局の関係者の皆さんの緊張とご苦労を察すれば並大抵のことではなく、心よりご慰労したいと思います。本当にお疲れ様でした。