国交省の福井事務所へ要請活動

要望中写真1集合写真29月30日、あわら市から国土交通省福井河川国道事務所に国道8号線についての要望活動を実施致しました。私からは、石川県境から笹岡までが新規事業化されましたが、これと同時期に笹岡から玄女までの区間を完成させることや、轟産業交差点付近の側道に蓋をかぶせて小学生の通学路の安全確保をすること、そして国道をくぐるアンダーパスの照明整備を要望させていただき、いずれも前向きな回答を得られました。
ただ、国道の法面や用地買収済みの土地の草刈が希望通りの回数がなかなか予算的に難しく、この点は課題として国県市が取り組むことに落ち着きました。陳情団の皆さん、お疲れ様でした。