監査ラッシュ

IMG_3889
 県の監査委員に就任し、7月~8月は18回の監査が入っており、まさに監査ラッシュの日々が続いており、多忙を極めております。秋の県議会の決算委員会にかけることもあり、この時期に集中するとのことですが、事前準備をしながら全ての県の部局、外郭団体に対して公平公正に取り組むよう努力しております。従来の県部局だけでなく、県民からの住民監査請求にも丁寧に事実を捉えて真摯に判断するよう心掛けております。監査委員は4人で、先輩に当たる常勤監査役の江川さんと非常勤監査役で税理士の伊藤さんからアドバイスをいただきながら、同じ県議の西畑さんと懸命に務めておりますが、そのほかにも監査委員事務局の皆さんの事前調査により、効率よく適正な監査が行えていると考えており、こうした皆様に支えられていることに常々感謝しております。


徒歩パトロール200㎞踏破

IMG_3879
 【徒歩パトロール200㎞踏破】
あわら市内全地区を徒歩でパトロール中です。毎朝午前4時台から、道路、河川、湖、治水施設、農地、用排水施設、森林、海岸、新幹線工事、鳥獣害対策施設などを視察します。車で回るよりも気が付くことが多く、とても勉強になりますし、体力づくりにもなり健康にも良いです。人とすれ違うときはマスクを付けて笑顔で挨拶。鳥、魚、花、樹、虫なども観察できますので、瑞々しい季節感やふるさとの自然の息吹も伝わってきます。現在通算200㎞踏破しましたが、来月まで続けたいと思っております。どこかでお会いしたら宜しくお願いします。       (暁のパトローラー)


べにやのリオープン

215847310_5570348563039458_5854179726805371683_n
 7月15日、芦原温泉べにやさんの内覧会に参加しました。奥村社長と女将さんのお人柄がそのまま建物になったごとく、明るく温かく爽やかな雰囲気がお部屋や湯殿はもとより、ロビーや廊下にまで滲み出ているような作品でした。「光風湯圃(こうふうゆでん)」全国に再発信するべにやさんのリオープンは、芦原温泉全体のためにも北陸新幹線開業に向けて大きな戦力となることでしょう。本当に社長、女将さんはじめ従業員の皆様も今日までよく頑張られました。おめでとうございます!


北潟区長会の陳情に同行

IMG_3877
 7月14日、北潟地区区長会から三国土木事務所への陳情に同行し、幾つかの要望活動を行いました。私は前日に15か所の現場を視察し、タブレットで写真撮影した上で臨みました。そして、課題の経緯や解決の後押しをさせていただくのですが、今回は湖のせいで次第に沈下する道路や構造物に関する項目が目立ち、加えて雨水排水や融雪についての要望が多く、豪雨豪雪などの自然災害を危惧する意識の高まりが感じられました。清水区長会長はじめ住民の説明に対し、終始、神門所長はじめ所員の方々の真摯な対応が陳情者を勇気づけ、有意義な要望活動となりました。


内水面議連と内水面漁連の意見交換会

213223060_5564174400323541_7642032948183769136_n
 7月12日、県議会大会議室にて「内水面議連と内水面漁連の意見交換会」を開催しました。内水面とは河川や湖沼のことで、そこで営まれている漁業を守る目的で実施されたものです。12名の議員と8名の漁連役員、そして5名の県担当課が参加して、現状と課題、政策要望などを伺い、議員の方からも質問を投げ掛け、課題把握に努力しました。私は議連会長として、この意見交換会の記録をまとめ、次の9月県議会での質問や提言として反映されるよう役割分担し、課題解決に向けて全力で取り組んでまいります。


三国芦原金津青年会議所50周年

203997608_5488029964604652_2833037904499123167_n
 6月27日、三国芦原金津青年会議所の50周年が三国サンセットビーチのヨットハーバーで開催され、青年期を共にした仲間たちとの再会を喜び合い、旧交を温めました。私は20周年の理事長をさせていただきましたが、あれから30年、息子が卒業(40才)間近という時の流れに改めて思いをしました。海に沈む夕日と打ち上げ花火の美しさで大変盛り上がり、コロナ禍での粋な記念式典となりました。後輩の皆さん、お疲れ様でした。ありがとう。【写真は挨拶する浅田理事長】


駅前ビジネスホテル着工

202013982_5435460599861589_3856668184979982568_n
 6月16日、北陸新幹線開業に向けて芦原温泉駅前に建設される「ホテルプラムイン福井あわら駅前」の地鎮祭が挙行され、出席して玉串を捧げ、工事の安全と順調な進捗を祈りました。あわら市の顔ともなる街区の代表的な建造物として、また、大手企業群の関係者の宿泊施設として、さらには災害時の近隣住民の避難所として活躍が期待されます。シングル102、ツイン22、障がい者向け2の全126室は、開業予定の1年前にオープンする予定とのことでした。


県監査委員に就任

194268471_5367551583319158_6841552297164172833_n
 5月31日、県監査委員に就任して自分のデスクに初めて着席しました。天板には真新しい木目のネームポットが置かれており、新鮮な気分で初日をスタートできました。この後、初の監査委員会議が行われ、新任監査委員の挨拶と監査委員会スタッフの紹介、顔合わせが行われ、昼食は鯛ちらし弁当などで簡単な歓迎会となりました。スタッフのご配慮に感謝です。来月から県民の代理人として県の諸機関の業務と会計の監査に真摯に当たる所存です。