金津東小のタイムカプセル回収に立ち合う

251169195_6131142560293386_6788742784028039647_n250047815_6131143010293341_5057686423531674865_n
 0月30日、あわら市の功労者と教育委員会功労の表彰式が挙行され、13名の個人と1組の法人が受賞されました。引き続き、生涯学習推進大会と市民文化祭が開催され、その場でも尊い行いをされた個人および団体、花壇と壁新聞のコンクール、青少年健全育成の功労者と花苗の寄贈者が表彰されました。私の住む新富区も春と秋の花壇コンクールでダブル受賞し、金津祭の山番なのにコロナ禍で町を巡行出来なかった無念さを和らがせることができて、安堵しました。今日と明日の2日間間、ステージパフォーマンスと各種作品展示、囲碁将棋大会などが展開されますので、皆さんにも存分に楽しんでいただき、コロナ禍の疲れを文化の力で癒していただけれぱ幸いです、


あわら市功労者表彰式&文化祭&生涯学習推進大会

248962716_6125367934204182_7151101522332057728_n
 0月30日、あわら市の功労者と教育委員会功労の表彰式が挙行され、13名の個人と1組の法人が受賞されました。引き続き、生涯学習推進大会と市民文化祭が開催され、その場でも尊い行いをされた個人および団体、花壇と壁新聞のコンクール、青少年健全育成の功労者と花苗の寄贈者が表彰されました。私の住む新富区も春と秋の花壇コンクールでダブル受賞し、金津祭の山番なのにコロナ禍で町を巡行出来なかった無念さを和らがせることができて、安堵しました。今日と明日の2日間間、ステージパフォーマンスと各種作品展示、囲碁将棋大会などが展開されますので、皆さんにも存分に楽しんでいただき、コロナ禍の疲れを文化の力で癒していただけれぱ幸いです、


稲田候補の総決起大会に参加

250771010_6121461571261485_8398699693925233083_n
 10月29日、稲田朋美候補の決起大会が福井市中央公園で開催され、出席しました。まさに今回の選挙を象徴するかのような非常に厳しい寒風が吹きすさぶ中、様々な弁士が熱弁を振るい、集まった人々の士気を高めました。特に、滝波参議は説得力があり、日本のために絶対に負けられない稲田の選挙だという言葉が胸に響きました。選挙戦も後一日、最後まで全力で戦い抜き、福井とあわら市を守りましょう!


稲田候補の第2回あわら市遊説

247303394_6112048175536158_8060296269757364973_n248273215_6112095888864720_395973767512783786_n
 10月27日午前中、稲田朋美候補の第二回あわら市遊説をさせていただきました。朝一番に吉崎御坊からスタートし、浜坂、北潟、波松、舟津、柿原、細呂木、細呂木公民館、熊坂、劔岳と回り、多くの皆さんに訴えをお聞きいただきました。これは国民の自由と安全保証を守る選挙であり、今後多くのプロジェクトを抱える郷土を守る選挙でもあります。大切な日本、福井、あわら、そして郷土の産業を守るために、是非とも尊い一票を稲田候補に投じて下さい。お願いいたします。(最初の写真は、左から応援に駆け付けた尾身朝子衆議、稲田候補、滝波宏文参議、そして私です)


高木毅候補を応援

247676685_6102895963118046_5367298606225783322_n
 10月25日~26日、福井県第二選挙区の高木毅候補の応援に来ています。もう35年以上の友人で、非常にエネルギッシュで行動力抜群の天才ネゴシエーターです。若い頃からよく気が合って語り合いました。しかし、今大変な接戦の中です。もしものことがあれば、彼がPT座長を勤める敦賀以西の新幹線開業は大幅に遅れ、敦賀はじめ嶺南地区の著しい地盤沈下と本県の大幅な衰退は避けられないでしょう。安易な気持ちでの投票が取り返しの付かないことになりかねません。万が一でも、それは絶対に避けなければならないという思いで私も応援を精一杯頑張ります!本県と嶺南の明日のために。
   (▼高木候補自らが持って喜んでくれた私からの檄文)


高岡市を視察

247554615_6089460717794904_5496149811517068378_n248427205_6089461861128123_3002685404733923549_n
 10月23日、富山県高岡市を視察しました。最初に伏木気象資料館を訪れました。ここは、富士山頂より早く立山に観測所を設けるなど気象観測の先駆けとして活躍した県機関です。次に伏木万葉埠頭。新しい再生可能エネルギーづくりが始まっています。続いて鋳物資料館を視察。伝統と創造の力が今もしっかり息づいていました。金屋町という金属道具職人の町は町並み整備して多くの人が散策していました。御車山会館は400年続く高岡の祭山車を展示しており、その豪華さに目を奪われました。最後に、藤子・F・不二雄ふるさとギャラリーでは、藤本弘先生の純真な心と強い意志に触れ、自分が少年時代に抱いていた漫画家になる夢を思い出してしまい、心を揺さぶられてしまいました。古くて新しい町、高岡。新幹線の新駅と中心市街地の二極化に悩む側面もあり、難しい舵取りが求められています。
(※車で移動、撮影時のみマスク脱着、感染者の少ない地で、さらに感染防止の徹底の下に視察しました。)


稲田候補の第1回あわら市遊説&個人演説会

244422912_6086451611429148_7892733614019829785_n247930047_6084467661627543_584420555247303826_n247565165_6084387164968926_2302168960741477173_n
 10月22日、稲田朋美あわら市個人演説会を開催しました。この日は午後2時から6時まで、あわら市南部地区を遊説し、私も随行し司会を務めました。その勢いを活かして会場入り。私はトップバッターで弁士をさせていただき、本県とあわら市のために与党候補者を当選させることの重要性を訴えました。また、私の他は素晴らしい弁士が揃い、色々な角度から熱弁を振るわれました。稲田候補本人の演説も、これまでの感謝の言葉で始まり、持ち前の国家観、重点政策、政治理念などを切々と述べられました。会場は満杯となり、最後はべにやの奥村社長のガンバロー三唱で盛り上がり、大変な熱気の中に閉幕しました。


総選挙 稲田ともみ出陣式に参加

246030888_6066943770046599_6025356950698736141_n
 10月19日、衆議院総選挙、稲田ともみ候補の出陣式に出席しました。今回は大変厳しい選挙と言われており、そのような危機感を感じさせる雰囲気が各弁士からも多く聞かれました。あわら市では、22日の午後と27日の午前に遊説し、22日の夜6時半からJA芦原支店で個人演説会を開催し、私も全て随行し弁士も務めますので、是非ともご参加いただき、本人の訴えをお聴き下さい。


丹南土木事務所を監査

246065198_6066926580048318_3529037558284380787_nOLYMPUS DIGITAL CAMERA
 10月18日、丹南土木事務所に監査に入りました。ここは、管内面積1,000平方㎞にもおよぶ広さを担当しており、砂防指定も480箇所と奥越さえも越える土砂災害リスクも抱えています。この日は、国道365号沿いの法面の崩落防止工事現場と新幹線越前たけふ駅のメインストリートとなる県道築造現場を視察した後、所内で監査させていただきました。田中所長はじめ職員の皆さんの事業への情熱溢れる取り組みぶりに頼もしさを感じました。丹南の発展と県民の生命財産を守るために、これからも頑張ってください!