県北陸新幹線建設促進同盟会

13173877_1002299226511104_4926585288015942287_n
 5月8日、県の北陸新幹線建設促進同盟会の総会に出席しました。今年度の焦点は、敦賀以西ルートの年内決定です。現在、与党PTにて検討中であり、国交省が秋までに3つのルート(米原、小浜-京都、舞鶴)について距離や所要時間や建設コストについて調査し、それらを元にPTや政府与党検討会議で決定するとされています。私たち福井県は、長年主張してきた若狭ルートの一つである「小浜-京都ルート」(JR案)が選択されるように要望しているところであり、県議会も昨秋、今春と10回にわたって要請活動を重ねております。この日も、そのような要望項目を盛り込んだ決議文を採択し、全県が心を一つにいたしました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA