東北視察

IMG_2271
 5月11~13日、5年前に東日本大震災で被災した東北地方の宮城、岩手、青森の3県を視察しました。これは、仙台駅前の仙台朝市で、月の中25日と殆ど毎日朝市を開いており、地元仙台市民、宮城県民のみならず駅前の好立地を生かして観光客も見学に来るものです。最近では小中学校の生徒たちの体験学習を受け入れており、地産地消の直所としてや、地元産品の生きたミウジアムとしての役割を果たしているようです。この後、世界遺産の中尊寺、八戸市、十和田八甲田国立公園などを視察しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA