産業常任委員会2日目

IMG_2709
 2月28日、産業常任委員会2日目が開催され、観光営業部の当初予算議案と所管事務、そして農林水産部の全般を審査しました。私からは、「福井を舞台にした映画誘致事業」について、アニメを対象にするよう重ねて提言し、「吟味して良い作品には支援の対象にする」という理事者の答弁を引き出せました。また、「ちはやふる」や「チアダン」で主演コンビを務めた広瀬すずさんと真剣祐さんを観光大使に依頼するよう再提言するとともに、県としてTVCMを打たないのか質問しました。理事者は、地道なPR戦略を進めたいとの答えでした。
 農林水産部では、「ポストこしひかりブランド化事業」で、ネーミングの発表会は東京で行う進言をし、価格はいくらを目標にするのか聞きましたところ、魚沼こしひかりの店頭小売価格㎏当たり2千円に挑戦するとの答えでした。また、「県産そば産地競争力強化事業」では、そばきりだけでなく、がレットに適した本県そばを本場フランスで売り出してから逆輸入する戦略を確認できました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA