並行在来線特別委員会

IMG_1696
 9月29日、並行在来線特別委員会が開催されました。私からは、一般質問の答弁で知事が答弁したところの、フリーゲージ開発遅れにより生じる敦賀での乗換えを避けるために、在来特急を一定区間存続を国に要望するとしたのは、どこからどこまでの区間かを質しました。そして、芦原温泉は加賀温泉郷との競争も有り、関西や中京からの利便性の確保は死活問題なので、区間は敦賀~芦原温泉までとしてほしいと強く要望いたしました。
 また、並行在来線を経営する第3セクターについて、規模や出資者などについても質問しましたが、特に運賃を抑えるための経営安定基金を用意するように要望いたしました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA