静岡県がんセンター

IMG_3019
 静岡県がんセンターと静岡県医療健康産業研究開発センターを視察しました。ここは、約230名の医師が600床の患者を担当して年間2千人の治癒と千人の看取りを掲げており、患者のあらゆる不安を多面的に軽減する努力を惜しまず、電子カルテを共有することで包括的支援や多職種チーム医療などを進めています。私も福井県でも大幅に不足している医師確保の秘訣をお聴きして、静岡県の徹底した取り組みに感心いたしました。また、高校の廃校舎を再利用した静岡県医療健康産業研究開発センターでは、地元のテルモや富士フィルムを中心にした医療企業をきっかけに、地元企業の育成や先進治療法の開発などを進めており、振り返って福井県のエネルギー研究開発拠点計画を考えさせられる視察となりました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA