大雪対応の検証

142718946_4764587146948941_8375729426188674122_o
 1月26日、県議会の全員協議会で、今回の大雪被害についての県はじめ国、中日本高速、警察、気象台、自衛隊、トラック協会などの関係機関でまとめた反省、分析について議論が行われました。私からは米原や敦賀ジャンクションなどでどうして早目の広域的迂回を実施しなかったのか、前回同様に多くの車が長期滞留してしまった国道8号線の2車線区間である「あわら市笹岡~坂井市玄女」の4車線の予算化を県から国へ強く要請すること、倒壊した県内389棟の農業用ハウスに対して無利子融資だけでなく撤去費や再建費の8~9割の助成をする補助金の創設をすることなどを求めました。中でも農林部長から8割程度の補助金を出す答弁を得ることができました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA