「鳥獣害政策提言」県からの回答

146124944_4802711723136483_5502672793133985102_o
  2月4日、昨年11月に提出した「あわら鳥獣害対策研究会」の政策提言に対する県からの回答が有りました。県農林水産部の中山間地農業・畜産課の杉本課長と山内参事があわらに来られ、地区ぐるみ防護柵の事業拡大、防護柵パトロールや果樹などの誘引物の除去支援、テキサスゲートの配備補助、狩猟免許取得の補助対象拡大など私たちが提案したことが実現するとの回答を示されました。ほぼ提言通りの素早く真摯な対応をいただいた県当局に感謝するとともに、一緒に取り組んで来た仲間たちと共に政策実現の喜びを分かち合うことができて大変嬉しく思います。研究会の皆さん、市民県民のお役に立てて本当に良かったですね。途中で抜ける議員も出る中、最後までよく頑張っていただきました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA