厚生常任委員会

IMG_99663月2日、県議会の厚生常任委員会を開催しました。私からは知事が40年超原発の再稼動の前提としていた中間貯蔵の件を切り離した理由の確認とともに、それを整理するために論点として国、関電、大飯裁判、技術的検証、現場視察など、一つ一つ慎重に丁寧に吟味するべきで、私見としては今議会中に結論は出せないだろうと発言しました。また、コロナワクチン接種については、高齢者接種11,000人分の配分方法、接種予約の在り方、ワクチンの品質管理などについてチェックしながら議論しました。その一旦は今日の新聞にも掲載されていますので、ご一読いただければ幸いです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA