産業常任委員会の県内視察

11月12日、福井県議会の産業常任委員会で県内視察を実施しました。最初に坂井農林総合事務所で川上所長から農業観光を企画する「農游コンシェルジュ」についてレクチャーを受けました。その一つでもある三国の川合農園カフェを訪問し、オーナーの川合久利子さんから6次化農業経営についてお話を聞きました。次に福井埠頭株式会社を視察。福井港の活性化や今後のポートセールスについて議論しました。最後に産業情報センターで、「ふくいDXオープンラボ」を視察。クラウドを使った遠隔操作が世界のどこからでも可能なことや、映像の移し出されるゴーグルにより、ビジュアルに指示を出して作業を進める実験も全員で体験しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA