稲田朋美先生に陳情

12月7日、福井のコメの米価下落と石油、資材の高騰によるコストアップで農家や農業法人の経営が大変厳しい状況にあるため、地元の稲田朋美先生に直接陳情しました。先生も米価について今懸命に取り組んでいるとの活動状況をお話しされ、張り切って地元に恩返しをすぺく奮闘中であることを打ち明けられました。稲田先生とはほぼ同世代で、これからも連携を充つにして仕事を進めて行きます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA