大阪ビル放火事件現場を慰霊

12月19日、偶々訪問していた大阪で多くの方々がお亡くなりになる不幸なビル火災があり、帰福する前に北新地の火災現場を視察して、手を合わせて犠牲者の御冥福をお祈りして来ました。パトカーが前に停まる建物は、縦長のビルだけに逃げ道を確保出来なかったことが容易に想像できました。どんなにか恐く、無念だったでしょうか。辛い気持ちになりました。本県にも同様のビルが無いかを調査し、早急に対策を練る必要があると考えます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA