国交省の福井事務所へ要請活動

要望中写真1集合写真29月30日、あわら市から国土交通省福井河川国道事務所に国道8号線についての要望活動を実施致しました。私からは、石川県境から笹岡までが新規事業化されましたが、これと同時期に笹岡から玄女までの区間を完成させることや、轟産業交差点付近の側道に蓋をかぶせて小学生の通学路の安全確保をすること、そして国道をくぐるアンダーパスの照明整備を要望させていただき、いずれも前向きな回答を得られました。
ただ、国道の法面や用地買収済みの土地の草刈が希望通りの回数がなかなか予算的に難しく、この点は課題として国県市が取り組むことに落ち着きました。陳情団の皆さん、お疲れ様でした。


9月議会の厚生常任委員会

IMG_27619月25日、9月定例県議会の厚生常任委員会が開催されました。私からは質問として、台風15号で長期間にわたって停電が招いた二次災害から得た教訓を、本県で起こらないようにどう備えるかという議論をいたしました。これは早期現状把握とかの一般的な防災論ではなく、今回の特殊性をしっかりと捉えて個別具体的に策を練らなければ防げないと申し上げました。例えば、予備的にできる老朽化した電柱の更新や主要道路の電線地中化、HQとなる県庁や土木事務所、そして県水をはじめ各市町の上水の非常用電源整備、電柱が倒れて道路を分断している現場で可能な早期の復旧作業の在り方検討、ブルーシートの備蓄や罹災証明書の早期発行など、平時にできることを進めてほしいと要望いたしました。また、児童虐待については、児童相談所の児童福祉司や児童心理市司の増員が順調に進んでいるかの確認をするとともに、児相職員のストレスケアと親側の教育指導、家庭の貧困解消などについても議論いたしました。そして、ドクターヘリは、運航会社をプロポーざる方式で11月中に決定し、それらと一緒にランデブーポイント調査を進めることを確認しました。


あわら市から県への重要要望

IMG_3688IMG_3689IMG_36919月4日、佐々木あわら市長、山田市議会議長、市の幹部の皆様とともに、杉本知事はじめ県幹部に対して「あわら市の重要要望」を陳情しました。特に今回は、南中央線の立体交差が事業化されたので、その早期着手や、駅周辺整備への支援、鳥獣害対策強化、水道の責任水量の見直しなどに力点を置いての要請となりました。


委員会の県外視察で神奈川県へ

IMG_36868月27~28日と福井県議会の厚生常任委員会の県外視察として、神奈川県議会、湘南ロボケアセンター、神奈川県総合防災センターを視察しました。写真は神奈川県議会前で撮影したものです。ここでは、特区を活用した県独自の保育士試験やSDGsへの取り組みを調査しました。


あわら市の要望をヒヤリング

IMG_3635IMG_36598月13日、あわら市の幹部から県への重要要望事項についてヒアリングを行いました。正副市長、議長、各部局長らから其々の要望の内容や経緯について説明があり、議論や質疑を重ねながら要望ポイントの絞り込みや文章文言の精度に磨きを掛け、来る9月4日の知事要望の準備をしました。あわら市の発展と市民福祉の為に一丸となって。


南中央線の立体交差が新規事業化される

67895030_2742209995853343_8034714089357836288_n7月25日、あわら市の南中央線(金津高校前の県道)の北稲越から菅野にかけての立体交差事業が新規事業化されました。JR北陸線を跨いで新幹線の高架をくぐり抜けて新しく竹田川に橋を架けて菅野の県道トリムパーク金津線につながるイメージで、総工費約40億円の大事業となる予定です。県の6月補正で、2700万円の調査費が付いて、今年度は測量、土質調査、予備設計が行われます。今回新規事業化できましたのも、あわら市ならびに市議会、同盟会、区長会はじめ多くの皆様方のご協力のお陰で、県議会の一般質問や土木警察常任委員会での度重なる要請に応えて、県土木部では昨年から新規事業化の準備を進めてくれていたのでした。この事業は、私の大きな公約の一つでしたので、当選後すぐに実現したことで皆様方に恩返しの真似事ができたことを大変嬉しく思います。


北信越県議会野球大会

IMG_2286少しアップが前後しましたが、6月1日、北信越5県議会の野球大会が福井県営球場で開催され、私も内野手として全イニング出場しました。前夜の開会式と懇親会でも馴染みの議員さんたちと親睦を深め、北信越共通の課題に向けてチームワークと情報交換ができる関係を再構築できました。また、若い一期生の皆さんとの交流もできて、有意義な一日を過ごすことができました。


厚生常任委員会

IMG_16887月12日、厚生常任委員会が開催され、私からは児童虐待防止対策、廃プラごみの処理、ドクターヘリの早期導入、3歳児未満の保育料の無償化などについて質問しました。詳しくは議員広報「G0!Forward夏号」で全ての質疑応答を掲載します。


6月定例県議会の一般質問に立つ

IMG_1193県議会の一般質問に立ちました。ユーモアを効かせた挨拶から入りましたが、その後は真剣な質問として、人口減少対策、3歳児未満の保育料の無償化、ドクターヘリの早期導入、いちほまれの方向性、新幹線駅周辺整備への支援、フリーゲージの代替案、土木防災費などについて質しました。下記から動画に入れますので、ご覧ください。


15546512302504月7日、お蔭様で、5選目の当選をすることができました。本当の意味での後援会組織を作って臨む初めての選挙でしたので、70%を越える得票をいただいたことを大変嬉しく心強く思います。これで、故小林豊前会長に良い報告ができます。ご支援いただいた全ての皆様方に心より感謝申し上げます。本当に有難うございました。